2014年11月08日

幅広いジャンルのお宝がいっぱい「日本国宝展」

ちょっと遅くなりましたが、「日本国宝展」の報道内覧会に行ってきたのでその報告です。
(写真は特別な許可を得て撮影。会期中は撮影禁止です)

P1140120ss.jpg

いきなり法隆寺の玉虫厨子から始まって、どこを向いても国宝、国宝!
ぜいたくすぎる展示内容でしたよ。

仏像がいるのは最終の大きな展示室。私のような古代好きはやはり法隆寺金堂の広目天に釘づけ。こうして見ると意外とデカい!
ほかにも、慶派好きな方には浄瑠璃寺の広目天、安倍文殊院の善財童子クンなどいますし、平安の雅なのが好きなら三千院の菩薩たちなどがお出迎え。「どんな趣味の方にも応えます」といった感じのラインナップ。

P1140124ss.jpg

それはべつに仏像に限らず、ほんとにあらゆるジャンルの国宝がある。だから、ここでは自分の趣味じゃないもの、これまでノータッチだった分野もつまみ食い(言葉は悪いけど)してみる良い機会だと思います。

ぼくはお茶の世界もちょっと好きなので、大井戸茶碗「喜左衛門」を間近に見られたのがよかった。あの堂々たる姿はたまらんです。

P1140116ss.jpg

地獄草子のすさまじい世界。信貴山縁起絵巻に出てる天平期の東大寺大仏の姿も注目。
銅鐸の表面に描かれる古代の生活のようす。沖ノ島祭祀遺跡の鏡に彫られた謎の幾何学文様。
琉球王家に伝わる資料に遣欧使節ゆかりの十字架・・・あ〜もういそがしい。

P1140109ss.jpg
P1140086ss.jpg

展示替えもあり、このあとはTVでもさんざん報道されてる人気者・土偶さんたちが5体勢ぞろいしますよ。
(写真NGなので、現場でご覧ください)

お土産は土偶グッズが充実。こないだこれをツイートしたら爆発的なリツイートが。みんな好きなんだね。

P1140159ss.jpg
「土偶クッション」のほか、ぬいぐるみやお菓子もいろいろ


「日本国宝展」WEBサイト
http://kokuhou2014.jp/


【お知らせ】
宮澤やすみと行く 一泊二日・南山城仏像ツアー

※京都駅集合・解散なので前後に自由旅を入れて好きにやれます
京都駅集合で楽ちん 南山城の美仏探訪
●○●仏像ファン必見の名仏揃い! 南山城を堪能●○●
2日目はジャンボタクシーを利用し、大型観光バスでは参拝困難な
山里に佇む寺院を中心にご案内。

<1日目:バスでご案内>
■観音寺:国宝・十一面観音像…若々しい表現の天平仏
■寿宝寺:重文・十一面千手観音像…実際に千本の手を持つ貴重な作例
■蟹満寺:国宝・釈迦如来像…白鳳時代の丈六仏
■大智寺:重文・文殊菩薩像…唐風の衣をまとう美男子

<2日目:ジャンボタクシーでご案内>
■海住山寺:重文・十一面観音像…救済力を示す不思議な姿
■現光寺:重文・十一面観音像…叡智に富む表情
■笠置寺:十一面観音像…聖地に佇むまばゆい姿
催行決定!まだ若干空席ございます。今のうちに!

問合せ:クラブツーリズム概EL.03-5323-5588(コース番号C3133とお伝えください)またはWEBサイト
 
 
 
 
posted by 宮澤やすみ at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展・展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日のつぶやき


posted by 宮澤やすみ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイートまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする