2015年05月31日

ドキュメンタリー 小唄 in 神楽坂

毎年10月に実施している「小唄 in 神楽坂」。
昨年2014の会は、11周年を迎え新たなスタートを切った年でして、特別に映像を作ってもらい、やっと動画が完成しました!
稽古風景も含めた、ドキュメンタリータッチの映像になってます。約6分半おつきあいのほど。



この年からの試みとして、一門のみなさん総出で出演したのでした。
映像では、初めて人前で演奏するお弟子さんの初々しさがありますが、あれから皆さん、か・な・り腕を上げましたよ。
今年の「小唄 in 神楽坂 2015」もぜひご期待ください。日程もうすぐ決まります。
もちろん吾妻春瑞さんの素敵な舞踊も入りますし、楽しみに待っていてくださいね。

http://yasumimiyazawa.com/kouta.html



posted by 宮澤やすみ at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小唄・三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

2015夏のイベント予約受付開始

この夏の予定、公式サイトに出しました。
小唄かふぇのほか、早稲田の仏像&江戸三味線講座、仏像&美食ツアーなどがポイントです。
こちらから↓チェックお願いします!
http://yasumimiyazawa.com/
posted by 宮澤やすみ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

番組配信「宮澤やすみの"ごぶさたしてます"」アーカイブ2 イチキ游子さん

宮澤やすみが、「ごぶさたしている」人にじっくり話を聞くUst番組「ごぶさたしてます」。
第2回目のアーカイブもアップしました。
ゲストは、こないだの小唄かふぇでも出演いただいた、イチキ游子さんです。
人見知り同士が相対してのギクシャク大会。しかし後半で語られる女優魂は必見です!
(0:55から始まります)




posted by 宮澤やすみ at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲&動画配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

番組配信「宮澤やすみの"ごぶさたしてます"」アーカイブ1 やきそばかおるさん

月イチのUst 番組「宮澤やすみの"ごぶさたしてます"」記念すべき第一回のアーカイブをアップしました。
ゲストのやきそばかおるさん、さすが元テレビ業界の人だけあって、興味深いトークを矢継ぎ早に繰り出してくださいました。
次回は来週火曜5月12日(火曜)夜9時です!



 
posted by 宮澤やすみ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽曲&動画配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

「小唄かふぇ」やってます

ぼくは小唄をやってますが、神楽坂でやってる「小唄かふぇ」は次回で13回目を迎えます(2015年5月現在)。

江戸の風情と色っぽさを表現した小唄と三味線の世界を、神楽坂の居心地よいカフェで、くつろいで楽しんでもらうのが基本コンセプト。
しかし、それだけではないんですね。

過去のダイジェスト動画をちょこちょこアップしてるので、ご覧ください。4分半くらいで見られるので忙しい人もだいじょうぶ。



ご覧になってお分かりのとおり、ただの三味線ライブじゃないのです。か・な・り濃い〜い(笑)ゲストと一緒にコラボするのが特徴。

こちらはエレキ三味線を使って妖しげな雰囲気を演出。



こういったことが、神楽坂で繰り広げられています。

小唄という音楽は、江戸の三味線曲の中でもカジュアルで、サラリと肩の力が抜けた感じの世界観でして、チラシやHPでは、”極上のお茶漬けみたい”と表現しているんですけども、たとえて言うなら白いご飯です。

そこに、いろんな味の”ご飯のお供”が乗っかって、あ〜おいしい〜というわけなんですね。
濃味も薄味も、ご飯によく合います。

次回Vol.13のゲストは、女優のイチキ游子さんが登場。
するどい観察眼と自由な芸風で、”イタい勘違い女”を演じたら右に出るものはいない!爆笑一人芝居です。
三味線と合わせたここだけの新作もやりますので、この機会にどうですか。

宮澤やすみの小唄かふぇ Vol.13
5月15日(金)19時開場 20時開演
神楽坂・キイトス茶房
詳細、予約は↓
http://yasumimiyazawa.com/koutacafe/

 
posted by 宮澤やすみ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小唄・三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする