2010年06月14日

やすみくらぶ番外編 福岡のうまいもの

やすみくらぶ福岡の旅。滞在中に食べたもので一番おいしかったのは・・・

うどんです!!

かろのうろん  やすみくらぶ in 福岡
中洲川端「かろのうろん
博多弁では「ど」を「ろ」と発音するそうです
お店は通りのカドにあります


唐から帰った聖一国師が、うどん、そば、まんじゅうの製法を伝えたことから、博多は「うどん発祥の地」なんだそうです。

有名店「かろのうろん」で食べましたが、麺がもちもちのふわふわのつるつるで、くちびるに吸い付くよう。
おつゆは羅臼昆布でやさしいお味。
イベント連続したこの日、太宰府と福岡の下見で歩き回ってヘトヘトになった身体に、やさし〜い食感のうどんと、やさし〜くしみ込むダシの味。
小学生の頃、土曜日の昼におかあさんが作ってくれたような、懐かしさ。

つかの間、ほっとやすらいで、泣きそうになりましたよ(笑)

この夕刻、FM出演と仏像とワインの異色イベントに乗り出すのでありました。


「やすみくらぶ」のご案内は
    ↓↓
仏像と休日をたのしむ「やすみくらぶ」公式サイト(by 西鉄旅行)
仏像と休日をたのしむ「やすみくらぶ」好評実施中です
http://www.nishitetsutravel.jp/yasumi/ 

タグ:グルメ 福岡
posted by 宮澤やすみ at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべものばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック