2011年04月18日

秘仏が外に出た日(NHK仏像ロケ日記)

昨年からNHK「こんにちはいっと6けん」に出演させてもらっています。
内容は、もちろん「東京仏像さんぽ」!

この日も都内各所の寺を訪れ仏像ロケ敢行してきました。

今回のメインは高輪の魚籃寺です。

おさかなを入れた魚籠をもつ町娘、という姿がめずらしい「魚籃観音」が本尊です。

ぼくの著書『東京仏像さんぽ』でも、美麗な魚籃さんの写真を載せてご紹介しています。


この写真は「お前立ち」といって、ご本尊のかわりに参拝者の前に立つ仏像です。
この像がうつくしくて、ぼくは何度も紹介してきました。

その詳しい解説は著書やオンエアで話すとして、今回の「事件」は、秘仏のご本尊のほう。

年に一度(5月第2土曜)のご開帳はありますが、暗い厨子の奥に立つのでよく見えません。

ところが今回、お寺のご厚意により、撮影が成功しました。

約25年ぶりにご本尊が厨子の外に出されたのです!

詳細はオンエアを見てほしいですが、ここで写真ダイジェストを。


P1030402s.jpg
開扉前の法要を撮影

P1030404s.jpg
ご住職の手で厨子が開かれる

P1030416s.jpg
25年ぶりに秘仏ご本尊が眼前に!

P1030432s.jpg
お寺の人も興味津々

P1030429s.jpg
ハイビジョンで迫真の映像を撮る

P1030413s.jpg
無事に撮影を終え、閉扉の法要


寺伝では、唐の魚籃観音伝説で彫られた尊像がこの地に祀られたとされ、この魚籃寺の本尊こそ1300年前の唐のオリジナル像とされています。

それを目の前に拝ませてもらえて、撮影もさせてもらい、ちょっとありえないくらい本当に貴重な体験をさせてもらいました。

どうもありがとうございます。

ブログでお伝えできるのはここまで。
あとはオンエアをご覧ください。仏像ファンなら録画必須です!!

4月22日(金)11:05〜11:54
NHK総合「こんにちはいっと6けん」
(臨時ニュースなどで変更の場合もあります)



私もスタジオ生出演します。(^-^)





posted by 宮澤やすみ at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古仏修復工房の飯泉です。
サイン本ありがとうございます。
NHKの竹澤さんから受け取りました。…もう観音じゃない方とは言わせない…とか一言一言がおもしろかったです。仏像にある程度、知識があるほうが楽しめる本かもしれません。
茨城に来るようなことありましたら、仕事場にも是非いらしてください。
Posted by iizumi at 2011年04月25日 07:38
こちらこそありがとうございます!
『仏像にインタビュー』楽しんでいただけてよかったです。
いつかお会いできたらうれしいです。修復のお仕事ぜひ見せてくださいませ!
Posted by やすみ at 2011年04月26日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196288070
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック