2007年05月13日

ふだんきもの、フォーマル着物:後編

前回のつづきです。

洋服だってカジュアルからフォーマルまで段階があるわけで、着物にだって当然あるよという話。

ちょっと分類してみましょう。
 ※イラストはあくまでも「一例」です

1.ラフ
 きもの、ラフな着こなし
着流し(羽織を着ない)スタイルが基本。最近のおしゃれ浴衣も似たようなものですね。これで裸足に下駄はいちゃうとかなりワイルドに。
帯を「片ばさみ」という結び方にするとさらに感じがでるんですが、詳しくはまたこんど。


2.カジュアル
 きもの、カジュアルな着こなし
ウールや麻、紬(ざっくり感)、羽織(ひもは駒結びか蝶結び)、色足袋、下駄

洋服で言うとパンツにジャケットやブルゾンのスタイル。男性の場合、羽織はジャケットと同じ位置づけです。
羽織姿は「一人前の大人」という証になります。だから半人前の若造クンに羽織は不要。
室内で、男性は羽織を脱ぎませんが女性は脱ぐのが基本です。

着物の格(カジュアルかフォーマルか)は、素材でだいたい決まります。ウールや麻の「ざっくり系」はカジュアル、絹は格上なんですが、紬(つむぎ)という絹織物でできた着物は、いくら高価でも普段着と位置づけられます。シャキッとかっこいい。

女性の場合、ちょい格上の「小紋」をカジュアルに着る人もいますね。まさに「きれいめカジュアル」。あれかわいいんだよね。


3.スーツ
 きものの着こなし、スーツがわり
「小紋」「お召し」などの絹(光沢感)、羽織(ひもは武士型結び)、白足袋、雪駄

ようするにスーツと同等。仕事モードの会合とか、パーティはもちろん、セミフォーマルなシチュエーションにもこれでいけます。逆に、色足袋や帯、羽織ひもで遊んでドレスダウンすることもできる。スーツと同じで幅広くアレンジできるわけですよ。そこが奥深くて、わたしも勉強中。っつか、そんなに買う金がないっつーの。

女性の場合だと、小紋、色無地、付け下げ、訪問着ってとこになるんでしょうか。いろいろあっていいねえ。


4.フォーマル
 きものの礼装
絹、羽織(紋付き)、袴、白足袋、雪駄

こりゃもう結婚式の世界。あんまり縁がない着物だね。一度着たけどさ(笑)
自分が主役でないなら、3.のちょっといいやつを着れば充分いけます。
女性だと留袖(とめそで)という着物が相当します。


てな感じでしょうか。もちろんこれは、おおざっぱな分類です。とくに2.と3.なんか境目があいまい。細かいとこは勘弁してください。

わたしが普段やってんのは、2.に相当します。仕事でもスーツ着ないしね。
3.のパターンは、小唄関係のときとかテレビ出演など、表に出る「よそゆき」モードのとき。

そういやラジオ収録のときも3.を着たけど、関係なかったね。声だけだもん(笑)。


羽織ひもって、巷にあるのはたいがい「武士型結び」ばっかりなんですよ。でも、ちょっと結び方を変えるだけでカジュアルに変身。同じ服着てても、こういうちょっとしたとこで、「今は仕事モードだよ」「普段モードだよ」と意思表示できる。便利ですね〜。
で、詳しい結び方は・・・ここで解説すると大変なので、専門のサイトや本を見てください(ゴメン)。

オレも着てみたいという若い子はとにかくまず1.から。もちろん浴衣からでもOK。趣味で着ようという団塊さんはデパートで2.か3.あたりを相談してはいかが。

どういうシチュエーションで着たいのかを店員に伝えることが大事。
店のいいなりで買わされると、あらたまった場にTシャツで出向いたり、町なかをタキシードで歩くようなことになっちゃいますよ(笑)
 
自分で和服着ない人も、道行く着物姿の人を見るとき、判断材料にしてくださいね。

関連記事:
 ふだんきもの、フォーマル着物:前編
 ウールの着物は使える
 男の足袋にもこんなのがある
 雑誌掲載。着物で神楽坂
 新連載&着物モデル出演
 着物でヨーロッパ
 


タグ:着物 和服 伝統
posted by 宮澤やすみ at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(1) | 着物、小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女性の場合、羽織は飽くまでもカジュアル着なので、例えば茶室など格式ばった場では脱がなくてはなりませんが、普段着としての羽織は室内でも脱がなくてもいいものです。カーディガンなどと一緒。
そこまで書かれた方が語弊が少ないかと思われます。
Posted by ととろ at 2009年04月19日 04:32
ととろさま、ご指摘ありがとうございました!
これで記事が充実しました。
勉強不足で申し訳ありません。
これからも勉強させていただきます!
Posted by やすみ at 2009年04月23日 17:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【送料無料】ぜんまい紬[十日町]ふくろう
Excerpt: 素材絹100%柄フクロウ巾37cm余長さ12m80cm余お買物ナビこちらの商品は未仕立の状態です「湯通し加工」を ご希望の方はこちらの「紬着尺湯通し加工」を一緒に買い物かごに入れてください。「お仕立て..
Weblog: 着物をあげる
Tracked: 2007-09-16 20:14