2013年04月09日

「日本仏像地図」ツアー・千葉編

この春から、仕事でやってる仏像ツアーの報告をちゃんとアップしてこうと思います。#必ずできるかわかんないけど・・・できる範囲で・・・

はい、この写真。仁王さんの股をくぐっております。
044-300.jpg
いーんすか、こんなことして…

今年の2月からは、「日本仏像地図」と題して仏像めぐりバスツアーを案内してます。
初回が横浜・龍華寺の天平仏。今回は千葉編。上の写真は松戸馬橋の万満寺。
「正月の三が日間と春・秋の大祭時に仁王尊がご開帳」ということですが、ご開帳どころじゃないですよ。「股くぐり」ですよ。
ふつう、国の重要文化財といったら手を触れるのさえ厳禁。それなのに、いいんですかね。
そんな思いもよぎりつつ、気持ち的にはやっちゃえやっちゃえということで、お客さんと一緒に並んで股くぐってきました。

045-200.jpg
股をくぐって願掛け完了

歌舞伎の「助六」でもありますように、股をくぐるという行為は相手に屈辱を与えます。中国故事の韓信や忠臣蔵の神崎与五郎のエピソードでは、チンピラが股くぐれといちゃもんつけてきて、でも大志を遂げるためにそこは抵抗せず股をくぐって、後に偉人となった、なんて話があるそうです。

万満寺の場合は、仁王の股をくぐることで「仁王リスペクト」を表現しているわけですね。

さて、その後は佐原の荘厳寺へ。身の丈3mの大きな十一面観音!
116-(400-300).jpg
頭上の小面はとれちゃってます

香取神宮の神宮寺のご本尊だったものが廃仏毀釈で捨てられ、ここに安置されたそうです。
これ、奈良の聖林寺の十一面さんとほとんど同じパターンですよ。
荘厳寺収蔵庫の横には「廃仏毀釈関係年表」が掲げてありました。あの時代、全国的にホント大変なことになってたんですね。

159 -(400-300).jpg
お客さんと仏像談義

最後は九十九里浜近くの飯尾寺へ。「飯尾の不動さん」と呼ばれる不動明王。

お不動さんは右手に剣、左手に羂索(けんさく)という縄を持ってます。
ふつう、この羂索は、仏法を信じないものをなげなわみたいに絡め取って引きずり込むという(強引な)ひみつ道具なんですが、ここ飯尾寺の場合は、海で遭難した人をこの羂索で引き揚げてくれるという信仰があり、地元漁師から厚く信仰されたそうです。

244-(400-300).jpg
こんな急階段を上り下り

撮影はNGでしたが、ヒノキの寄木造で、髪の毛はバックに流し、両目を開いて二本の牙はそろって上から下へ出す、どっしり座った形もあって、京都・東寺にある弘法大師伝来の不動明王像のスタイルにのっとっています。鎌倉期らしい引き締まってりりしい感じはありますが。

ちなみにご住職はケーシー高峰そっくりの風貌で、一見怖そうだけど話が上手で、さりげない気遣いがありがたかったです。お客さんも喜んでいました。

この後は、東京・青梅、埼玉へと出かけます。
詳細はこちらをどうぞ↓
クラブツーリズム鰍フ宮澤やすみ同行仏像ツアー





posted by 宮澤やすみ at 00:44 | Comment(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

大観音寺でルー大柴さんとトゥゲザー

ひさしぶりの更新ですみません。
今年もほそぼそと活動中ですが、2013初テレビはルー大柴さんとのトークです。

「The MONDO Times」
http://www.mondotv.jp/entertainment/themondotimes/18
ルー大柴さんとテレビ収録

例によって仏像トークなんですけど、今回よかったのは「ご開帳ブルース」をその場で(三味線一本ですが)演奏できたこと!
しかも、歌詞で歌われる日本橋大観音寺の仏像をバックに、歌えたのです。ひとつ夢がかないました(^-^)

それに、ルーさんの秘書役で共演された小橋宏美さんがとっても素敵な方。
収録前に私のことや石舞台のことをしっかり下調べして本番に臨んでくださって、いや〜じつに頼もしいじゃないですか!
小橋さんのブログで、私のソロライブ「小唄かふぇ」も紹介してくれました。ありがとうございます!

音楽と仏像が少しずつリンクしてきております!

ルーさん、「ご開帳ブルース」気にいったようで、収録後も着換えながら
 ♪ブツブツ言わずにオレと〜
と鼻唄が止まりませんでした(笑)

オンエアは昨日からほぼ毎日。番組サイトの「On Air Schedule」をご確認ください〜。
03/07 (木) 09:30 〜 10:00
03/09 (土) 09:00 〜 09:30
03/10 (日) 21:00 〜 21:30
03/11 (月) 21:00 〜 21:30
03/13 (水) 14:30 〜 15:00
03/13 (水) 24:00 〜 24:30
03/14 (木) 09:30 〜 10:00
03/16 (土) 09:00 〜 09:30
03/17 (日) 21:00 〜 21:30
03/18 (月) 21:00 〜 21:30
03/20 (水) 14:30 〜 15:00
以降番組サイト参照




posted by 宮澤やすみ at 15:25 | Comment(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

この夏の仏像&神社仕事(講座、講演、イベント)

FBやTwitterで音楽の告知ばかりしておりましたが、ネットに出てないだけで、この夏も仏像仕事やってきました。

ちょっとまとめておきますね。順不同です。

1.
こちらの写真は、先日、町田でやった仏像講演会。
町田・仏像講演会
主催は町田市のおかあさんたちが集まった、いわゆる主婦サークルで、皆さん一生懸命準備をして開催にこぎつけてくださいました。手づくり感いっぱいのアットホームな講演会もいいものです。
とはいえ、うま〜く自治体を巻き込んで、こんな盛況のイベントにふくらませてくれたんですから、その企画手腕はすごいですよね。主婦恐るべし。今後の展開も期待できます。

ここ数年は、埼玉・川口市の主催で川口の仏像めぐりもさせてもらいました。
こんなふうに、地域振興、町おこし、文化の再発見に呼んでもらえるのはうれしい限りです!

2.
こちらはクラブツーリズム主催の「神社に行こう!はじめての神社講座」
神社講座
仏像じゃない話ですけど、かねてより「神と仏のイイ関係」というタイトルで講演したり、神仏習合テーマのツアーはよくやってきたので、これでいーんです。

たとえば大国魂神社にも仏像がいるし、日本を知るにはやはり仏像だけでは理解しきれないところがあるんですよね。仏像をやればやるほど、仏像だけじゃ済まなくなってくる。
ということを、この講座でも言ったら、来場の方みなさん「うん、うん」と深くうなづいて同意してくださいました。

3.
こちらもクラブツーリズムと組んで実施した「仏像フレンチ」。クリックで大きい写真出ます。
仏像フレンチ仏像フレンチ
仏像をめぐって、仏像をテーマにオリジナルの「仏」料理をいただくという、大人気の企画です。
仏×仏のユーモア企画。だいぶ定着してきたかな?
事前に、フレンチのシェフと打ち合わせして、この時だけのオリジナル料理を創作してもらいます。
今回は、阿修羅など天平仏をテーマに作ってもらいました。
右写真は、毘盧舎那如来からその源流である太陽神をイメージして出来上がったデザートです。


先日はNHKでも仏像さんぽご紹介したし、この秋の仏像シーンもアツいです!
クラブツーリズムの「宮澤やすみと行く仏像ツアー」いろいろ募集してます。
10月のは仏像の歴史がわかるし、11月は奈良で特別拝観てんこもりです。この機会にご一緒に!

10月 
大阪 【仏像・古寺フェスタIN大阪】 宮澤やすみ氏による必見の仏像30連発トークショー/マニア必見!おすすめの仏像紹介
東京 宮澤やすみ講師同行 さかのぼり仏像史!古代の息吹を感じる白鳳仏を愛でる

11月
宮澤やすみ講師同行 南奈良・仏像史特別拝観の旅 飛鳥〜室町

12月は仏像講座を予定しています。問合せは潟Nラブツーリズム・カルチャー旅行センター TEL.03-5323-5588へ



posted by 宮澤やすみ at 15:56 | Comment(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

コロタイプ・観音カレンダー

はい、今頃になって2011年末の話です。

ホントにもう・・・、開き直るしかないっすね・・・。
公式サイトとTwitterとFacebookでいっぱいいっぱいでして。
とはいえ、まとまった記事を載せるのはブログが最適なので、ちゃんとやりますっ!


年末にいただいたのがこの「観音カレンダー」。
コロタイプ 湖北観音カレンダー

琵琶湖当北岸エリアを、湖北といって、そこは美しい十一面観音菩薩がたくさんいる、観音霊場なのです。
観光シーズンには大型バスのツアーもありますが、冬にひっそり行くのもいいものです。
ぼくは以前、1月に行きましたら「この年だけ雪がなく、あんたラッキーだね!」と歓迎されました。

これは、鶏足寺の十一面観音で、今は己高閣という収蔵庫に収められている美人さん。
鼻筋が通った美人先輩OLって感じです。タイトスカートが似合いそう(もちろん実際には履いてないですからね)。
コロタイプ 湖北観音カレンダー

このカレンダーは、仏像写真で有名な便利堂さんの「コロタイプ」という印刷技術で刷られていて、
くわしくはよくわかんないけど、普通の印刷とはちがうやり方で、ものすごく精緻な仕上がりになってます。ネットでお伝えできないのが残念。

これを見るとまた湖北にでかけたくなります。









タグ:仏像
posted by 宮澤やすみ at 17:50 | Comment(2) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

「やすみくらぶ」知られざる都内の大仏!都内仏像さんぽと神社カフェ

すみません、ちょっと告知ですけど、
西鉄旅行&宮澤やすみの仏像サロン「やすみくらぶ
11/19は都内仏像さんぽを実施します。
最近仏像が気になり始めた人が対象ですから、どうぞ気楽にやってください。
ランチ&和菓子など、食欲も満たされますよ(笑)14名様限定です。

「宮澤やすみと歩く 都心の仏像めぐりとモダン神社でカフェランチ」

●昼前に集まって、都心の人気スポット・神楽坂へ。
●知る人ぞ知る神楽坂の薬師大仏を拝観
●モダンな社殿で話題の赤城神社・境内の神社カフェでランチ
●神楽坂を散策。おすすめの和菓子などご紹介
●電車で表参道へ。麻布大観音(10mの巨大一木造に圧倒!)拝観

いつも女性おひとりさまの参加がほとんどですし、じつに気楽な感じです。
旅行会社にありがちな「ツアー臭さ」はまったくありません(笑)!
このチャンスお気軽にどうぞ!

詳細は公式サイト:
http://www.nishitetsutravel.jp/butsuzo-tour/index.html

タグ:仏像
posted by 宮澤やすみ at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仏像ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする