2008年07月30日

ベランダの雑草

ベランダのプランター。自然のままに放っておいたら、雑草が異常なほど伸びてます。

zasso1.jpg


これ、なんて名前の草なんでしょうか。教えてください。

zasso2.jpg
現在、高さ120cm


一方、紅葉の盆栽・とくたろうクンの方なんですけど、
あまりの暑さに葉が全部落ちちゃった!

とく、死ぬな〜

どうしたらいいんでしょう・・・どなたかアドバイスください。

関連記事:
 紅葉ライトアップin神楽坂 とくたろうの元気な姿
 
posted by 宮澤やすみ at 18:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 思ったことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

鬱を楽しむ:朽ちた港とポーティスヘッド

久留和漁港


今日は楽しい端午の節句。わたしは一人、横須賀西海岸の朽ちた漁港に立ち、重たい雲の下、こんな光景を前におにぎりを食べて楽しみました。

夜は自宅でPortishead(ポーティスヘッド)の新作「サード」を堪能。
いやこれが最高。

今時、ここまでスピーカーの前に釘付けにさせる音楽もないんじゃないでしょうか。
10年振りの新作は、今まで以上に「救いようのない絶望感」でいっぱい。心の底から、死にたい気分をエンジョイさせてくれます。

危険な領域に踏み込んでしまったのに、目を伏せることができない。心地よいまでに、精神の暗黒面にズルズルと引き込んでくれます。
これと、ブラックサバスの1stを交互に聴きたい。
薄暗い部屋で、体育座りして(笑)。

マイナス×マイナスがプラスになるように、聴き終えたあとは、あまりに陰鬱で笑いがこぼれました。これはこれで、じつに爽快。
デトックス効果があるのかも。

やっぱり、鬱は鬱で、エンジョイしないとね。


関連記事:
 ポーティスヘッドは和の心? Portisheadの三味線カバー





 

 






posted by 宮澤やすみ at 21:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 思ったことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

ジャズヴォーカルにはまる

仕事でおつきあいのある社長はジャズマニア。

先日、事務所の巨大なオーディオセットでジャズを聴く会に行ってきました。

speaker.jpg
オーディオマニアもご満悦


わたしは学生時代から約10年ほどジャズをやってきたので、なつかしいす。
#そのわりに、今わが家のヘビロテはブラック・サバスなのですが(笑)

さて、マニアってすごいですよ。話にぜんぜんついてけない。
いろんなカタカナの人名が飛びかって、なにがなにやら・・・
学生時代のバンド飲みを思い出します。

かなり濃いいマニア話が続いた後は、名曲かけまくり。
そうすると、皆静かになりますね。わたし以外のみなさんは、学生時代にジャズ喫茶に入り浸った世代なので、今でも癖なんでしょう。一音も聴き漏らすまいという感じで、だまって聴いています。

チーズとパンと赤ワインで気分がよくなったころ、かかったのがこちらでした。

「ロンリー・アンド・ブルー」ビヴァリー・ケニー


赤ワインがおいしくてそっちに気がいっていたところを、突然彼女の歌が滲み込んできましたよ。

「あ、これすごくいい」

今日は、ジャズ好きが高じて自分でSSJというジャズレーベル(下記)を立ちあげたというジャズ界の重鎮がいらしていて、めずらしいヴォーカルものを何枚もお持ちでした。

いや、自分も昔はヴォーカルなんて聴かなかったけど、今聴くとイイね。
1952年、20歳くらいの録音で、独特の「萌え系ヴォーカル」って感じでした。
デビュー前の未発表音源だそうで、またマニアックですね(リンク下記)。

ちなみに、古いジャズボーカルを聴くと思うのが、

「ウチの家元に似てるな・・・」

ということ。声も歌い方も。家元もビッグバンドの演奏でジャズやったらカッコイイだろうに。

古いヴォーカルジャズにシミジミするなんて、年とった証拠ですかね。
ブラック・サバスとぜんぜんちがう世界だなあ(笑)
 
関連サイト:
 SSJ(Sinatora Society of Japan)
 


タグ:音楽
posted by 宮澤やすみ at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

NHK出演?

4月13日のNHK「ゆうどきネットワーク」で、神楽坂特集があったそうで、そこにわたしが映ってたんだそうです。
その後の朝のニュース「おはよう日本」でも再放送したらしい。
いろんな方から「見たよ」と言われました。NHKの力、絶大。
「けっこう大きく、長い時間出てた」「これも仕事?」とも。
でも、自分はまったく知らず。寝耳に水なんだよね〜。

着物姿で歩くところだったそうですが、ご存知の方くわしく教えてもらえませんでしょうか?

茶色い着物の時に、撮られたのかな。たしかにあんときカメラがあったなあ。

そりゃまあ映してもらえるのはありがたいですけど、無断で大きく出すのって、ちょっと気持ち悪いというか。
肖像権とか、そういうのどうなるんでしょうかね。


(追記)
この後NHKに問い合わせたら、丁寧なお詫びのご連絡をいただきました。さすがNHK、こういうとこはきっちりしてらっしゃるようですね。


関連記事:
 こんどこそNHK出演

 

posted by 宮澤やすみ at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

年賀状

nengajo2007.jpg

あけましておめでとうございます。

今年の年賀状をアップしました(クリックで拡大します)。

毎年、年賀状の筆文字は、わたし自身の手で書いてます。が、受け取った人のうち何人の人が気がついているんだろう?

それを考えると夜も寝らんない(NHK出てたね春日三球)。

今年もよろしくおねがいします。


posted by 宮澤やすみ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする